FC2ブログ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

大賢の人々

Author:大賢の人々
大賢ブログへようこそ
進行中の施工状況・建築に関する話・まったく関係ない話まで
ホームページだけでは伝わらない大賢工務店の人々の気持ち
が見えてくる…はず
よかったらコメント残していってください

ランキングに参加しております
ワンクリック御願い致します<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
応援していただけたら嬉しいです。

Office Daiken

Facebookページも宣伝

リンク


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

フリーエリア

古木と赤錆のパンチの効いた鉄を使ったかっちょいい扉たち

横文字でかっこいいタイトルにしたかったんですが(汗)
rust サビ 読みかたわかんないであきらめました。。。

今回のドアも窓も一点物の手作りです。
こだわったのは、無骨な感じでだけど
シンプルに男性からも受けいれられるデザインにしました。

アンティークウッドは、反りもあるし表面も粗くて手にトゲをさしそうだけど
整えちゃったら台無しなんです。

だから、今回はそのまんま

最大限に素材の良さを生かして作りました。


P1170761.jpg

木と鉄の組み合わせ最高
作ってる時からずっと楽しみに待ってて
ようやくついた扉
待ったかいがあってテンションあがります。


P1170762.jpg

キックプレート飾りだけど
さりげなく存在感出してます。
やばいです。

P1170764.jpg

赤錆のパンチの効いた格子の間からのぞく
オレンジのフローラガラスがいい感じなんです。
中から見るとまたいい感じ
写真無いんですけど。。。



P1170756.jpg

手作りの窓もドアとデザインを統一していてかっこいい
ガラスは透明で、中から外を覗くと雑木のある小道が眺められます。
ピザ小屋もあるんです。


P1170757.jpg

この錆びれた感じがたまらんです。

手作りなんで、隙間風やドアのしまりが悪くなるかもしれないけど
そんなのふっとばす位、愛着がもてます。
きっと自分のこだわりを持って作ったものなんで、ずっと大事にしていけます。

興味のある人はぜひ見に来てください。
実際見るともっといいですよ~

その時は
がっつり説明させてもらいます。




ランキングに参加してます。ワンクリック御願い致します
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
↑ポチッとクリックお願いします
いつも応援ありがとうございます励みになります

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daikenco.blog123.fc2.com/tb.php/683-68ec585c

 | ホーム |  page top