FC2ブログ

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

大賢の人々

Author:大賢の人々
大賢ブログへようこそ
進行中の施工状況・建築に関する話・まったく関係ない話まで
ホームページだけでは伝わらない大賢工務店の人々の気持ち
が見えてくる…はず
よかったらコメント残していってください

ランキングに参加しております
ワンクリック御願い致します<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
応援していただけたら嬉しいです。

Office Daiken

Facebookページも宣伝

リンク


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索

フリーエリア

I様邸の施工状況

袖ヶ浦市I様邸にサッシが搬入されました
P1070572.jpg

筋交・金物の取り付けも終わり
そろそろJIOの構造体検査が受けられそうです
P1070574.jpg

金物ピン工法の場合、在来工法より金物のチェックが
簡単に行えます。

在来工法では
羽子板ボルト・山型プレート・ホールダウン…etc
様々な金物を使用するのですが

ピン工法の場合の柱と梁に関しては
ピンが刺さっているかどうかのチェックを行います

なぜコレだけでいいかというと
プレカットの打ち合わせの段階で
構造計算の結果を元に、箇所別に金物を予め入れてあるからです

なので現場ではピンを差し込むだけなので
柱と梁の接続部分の金物のチェックは簡単に行えます(^^)

I様邸の屋根は勾配が急なので
屋根に足場を建ててからの工事になりました
P1070585.jpg

サッシを取り付けたらまた雰囲気が変わりますね(*^^*)
P1070588.jpg


ランキングに参加してます。ワンクリック御願い致します
にほんブログ村 住まいブログへ ←ポチッと
いつも応援ありがとうございます。とても励みになります

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daikenco.blog123.fc2.com/tb.php/499-15ee3e77

 | ホーム |  page top